Skip to content

EDUCATION

 

 常勤講義

【2015年度】

後期

  • 「分類学III・系統分類学」 (茨城大学理学部)
    学部3年生以上対象 
    後期2単位
     
  • 「分類学実験(分担)」 (茨城大学理学部)
    学部3年生以上対象 
    通年集中2単位(後期を担当)
     
  • 「生物科学演習II」(茨城大学理学部)
    学部4年生対象 
    後期2単位

 

【2016年度】

前期

  • 「生物学野外実習」 (茨城大学理学部)
    学部3年生以上対象 
    前期集中2単位
     
  • 分類学実験(分担)」 (茨城大学理学部)
    学部3年生以上対象 
    通年集中2単位(前期集中を担当)
     
  • 「主題別ゼミナール(分担)」(茨城大学理学部)
    学部1年生対象 
    前期2単位
     
  • 「生物科学演習I」(茨城大学理学部)
    学部4年生対象 
    前期2単位
     
  • 「プレゼンテーション演習I・III(日本語)」(茨城大学大学院理工学研究科)
    修士1・2年生対象 
    集中1単位
     
  • 「報告書・論文作成演習I・III(日本語)」(茨城大学大学院理工学研究科)
    修士1・2年生対象 
    集中1単位
     

 

後期

  • 「分類学III・系統分類学」 (茨城大学理学部)
    学部3年生以上対象 
    後期2単位
     
  • 「生物科学演習II」(茨城大学理学部)
    学部4年生対象 
    後期2単位
     
  • 「プレゼンテーション演習II・IV(英語)」(茨城大学大学院理工学研究科)
    修士1・2年生対象 
    時間外1単位
     
  • 「報告書・論文作成演習II・IV(英語)」(茨城大学大学院理工学研究科)
    修士1・2年生対象 
    集中1単位
     

 

通年

  • 「卒業研究」 (茨城大学理学部)
    学部4年生対象 
    通年8単位

  • 「生物科学トピックス(分担)」(茨城大学理学部)
    学部2年生対象 
    集中1単位
     
  • 「動物系統学演習・系統分類学特別演習」(茨城大学理学部)
    修士1・2年生対象 
    集中1単位
     
  • 「動物系統学・系統分類学特講」(茨城大学理学専攻)
    修士1・2年生対象 
    集中1単位
     

【2017年度】

前期

  • 「生物学野外実習」 (茨城大学理学部)
    学部3年生以上対象 
    前期集中2単位
     
  • 分類学実験(分担)」 (茨城大学理学部)
    学部3年生以上対象 
    通年集中2単位(前期集中を担当)
     
  • 「主題別ゼミナール(分担)」(茨城大学理学部)
    学部1年生対象 
    前期2単位
     
  • 「生物科学演習I」(茨城大学理学部)
    学部4年生対象 
    前期2単位
     
  • 「プレゼンテーション演習I・III(日本語)」(茨城大学大学院理工学研究科)
    修士1・2年生対象 
    集中1単位
     
  • 「報告書・論文作成演習I・III(日本語)」(茨城大学大学院理工学研究科)
    修士1・2年生対象 
    集中1単位
     
臨海実習指導 述べ10大学(240日間),1高校(2日間)

2012年4月より、瀬戸臨海実験所で行われた臨海実習において以下の内容の学生指導(及び指導補助)を行っています。

番所崎畠島四双島内之浦・鳥の巣での生物観察(マクロベントスメイオベントス海藻類

発生実験ウニ・カンザシゴカイ・ケガキ・ニセクロナマコウニの掛け合わせ実験

プランクトン観察

分子系統解析

タイドプール間の生物相比較

ライントランセクト・コドラート調査

漁具に混獲される深海性ベントスの観察

ウニナマコ・ヒトデ,ヤドカリエビ・カニ腹足類・ヒザラガイ・二枚貝,ホシムシなどの解剖

巻貝の出殻反応実験

フナムシの行動観察

・魚類寄生虫観察

海浜種子植物の形態変異観察

・サンゴの褐虫藻観察

・海洋観測(溶存酸素量の測定)

水族館解説

 

■ 文科省教育関係共同利用拠点事業における大学臨海実習指導

【2012年度】(14回,85日間)

  • 龍谷大学  政策学部環境サイエンスコース
    科目名:「環境フィールドワーク白浜臨海実習」
    期間:2012年4月4日~4月7日

  • 和歌山大学 教育学部 
    科目名:「臨海実習」
    期間:2012年4月22日~4月27日

  • 奈良女子大学 理学部
    科目名: 「臨海実習II」
    期間:2012年6月4日~6月9日

  • 奈良教育大学 教育学部
    科目名:「臨海実習」
     期間:2012年6月14日~6月18日

  • 大阪教育大学 教員養成課程理科教育講座 
    科目名:「臨海実習」 
    期間:2012年6月19日~6月23日

  • 大阪市立大学 理学部
    科目名: 「臨海実習」 
    期間:2012年7月2日~7月9日

  • 京都大学 理学部 
    科目名:「臨海実習第二部」、公開臨海実習 「発展生物学実習」(同時開催) 
    期間:2012年8月4日~8月10日

  • 関西学院大学 理工学部 
    科目名:「臨海実習2」  
    期間:2012年8月16日~8月20日

  • 大阪大学 理学部 
    科目名:「生物学臨海実習」  
    期間:2012年8月21日~8月26日

  • 京都大学 理学部 
    科目名:「臨海実習第一部・第四部」、公開臨海実習 「自由課題研究」(同時開催) 
    期間:2012年8月27日~9月3日

  • 大阪大学(留学生) 化学・生物学複合メジャーコース 
    科目名:”Fieldwork in Biology”  
    期間:2012年9月20日~9月25日

  • 公開臨海実習 「海産無脊椎動物分子系統学実習」  
    期間:2013年3月2日~3月9日

  • 公開臨海実習 「藻類の系統と進化」  
    期間:2013年3月15~20日

  • 京都大学 理学部 
    科目名:「臨海実習第三部」、公開臨海実習 「海産無脊椎動物多様性実習」(同時開催)  
    期間:2013年3月25日~3月30日

【2013年度】(15回,90日間)

  • 龍谷大学 政策学部環境サイエンスコース 
     科目名: 「環境フィールドワーク白浜臨海実習」
    期間:2013年4月1日~4月4日

  • 和歌山大学 教育学部  
    科目名:「臨海実習」
    期間:2013年4月24日~4月29日

  • 奈良女子大学 理学部 
    科目名:「臨海実習II」
    期間:2013年5月22日~5月27日

  • 奈良教育大学 教育学部 
    科目名:「臨海実習」
    期間:2013年5月27日~5月31日

  • 大阪教育大学 教員養成課程理科教育講座 
    科目名:「臨海実習」
    期間:2013年6月21日~6月25日

  • 大阪市立大学 理学部  
    科目名:「臨海実習」
    期間:2013年7月5日~7月11日

  • 京都大学 理学部 
    科目名:「臨海実習第一部・第四部」、公開臨海実習「自由課題研究」 (同時開催)
    期間:2013年8月6日~13日

  • 関西学院大学 理工学部  
    科目名:「臨海実験(2)白浜」
    期間:2013年8月20日~25日

  • 滋賀県立大学 環境学部  
    科目名:「環境学野外実習I・II・III、海洋実習」
    期間:2013年8月25日~8月28日

  • 京都大学 理学部  
    科目名:「臨海実習第二部」、公開臨海実習「発展生物学実習」(同時開催) 
    期間:2013年9月2日~9月9日

  • 大阪大学 理学部  
    科目名:「生物学臨海実習」
    期間:2013年9月9日~9月17日

  • 大阪大学(留学生) 化学・生物学複合メジャーコース  
    科目名:”Fieldwork in Biology”
    期間:2013年9月24日~9月29日
    *動物学会大会参加のため、24日のみ担当

  • 公開臨海実習「海産無脊椎動物分子系統学実習
    期間:2014年3月1日~8日

  • 公開臨海実習「藻類の系統と進化
    期間:2014年3月17日~22日

  • 公開臨海実習「海産無脊椎動物多様性実習
    期間:2014年3月25日~30日

【2014年度】(14回,84日間)

【2015年度】(12回,60日間)

  • 龍谷大学 政策学部環境サイエンスコース 
    科目名:「環境フィールドワーク白浜臨海実習」 
    期間:2015年4月2日~4月5日

  • 和歌山大学 教育学部 
    科目名:「臨海実習」 
    期間:2015年4月17日~4月22日

  • 奈良女子大学 理学部 
    科目名:「臨海実習II」 
    期間:2015年5月31日~6月4日
     
  • 大阪教育大学 教育学部 
    科目名:「臨海実習」 
    期間:2015年6月30日~7月4日
     
  • 奈良教育大学 教育学部 
    科目名:「臨海実習」 
    期間:2015年7月5日~7月9日
     
  • 大阪市立大学 理学部 
    科目名:「臨海実習」 
    期間:2015年7月14日~20日
     
  • 京都大学 理学部 
    科目名:「臨海実習第二部+公開臨海実習
    期間:2015年8月6日~12日
     
  • 関西学院大学 理工学部
    科目名:「臨海実習」
    期間:2015年8月17日~21日
     
  • 滋賀県立大学 環境学部
    科目名:「環境学野外実習I・II・III、海洋実習」
     
     期間:2015年8月24日~27日
  • 京都大学 理学部 
    科目名「臨海実習第一部+四部+公開臨海実習」 
    期間:2014年8月29日~9月4日
     
  • 大阪大学 理学部 
    科目名「生物学臨海実習」 
    期間:2014年9月7日~12日
     
  • 大阪大学 International College  
    科目名「Marine Biology Field Work」  
    期間:2014年9月16日~20日
     
    *動物学会大会参加のため、16日のみ担当

■ 高校臨海実習指導 (3回,3日間担当)

  • 豊中高校 
    科目名:「生物研修旅行」
    期間:2013年1月4日~1月7日

  • 豊中高校 
    科目名:「生物研修旅行」
    期間:2013年7月19日~7月21日
     
  • 豊中高校 
     科目名:「生物研修旅行
    期間:2014年12月25日~12月27日

 

 非常勤講義
  • 「海洋生物の生物多様性と分類群について」
    場所:瀬戸臨海実験所(龍谷大学実習)
    日時:2012年4月5日
     
  • “Molecular Taxonomy: constructing trees”
    場所:Universiti Sains Malaysia
    日時:2012年6月13日
    *English lecture

  • “Integration of molecular and morphological taxonomy: case study in ophiuroids”
    場所:Universiti Sains Malaysia
    日時:2012年6月14日
    *English lecture
     
  • 「ヒトデ・ナマコ・ウニの解剖」
    場所:瀬戸臨海実験所(豊中高校実習)
    日時:2013年1月8日
     
  • 「テヅルモヅルの分子系統~分類・系統・進化~」
    場所:瀬戸臨海実験所(海産無脊椎動物分子系統学実習)
    日時:2013年3月6日
     
  • 「海洋生物の生物多様性と分類群について」
    場所:瀬戸臨海実験所(龍谷大学実習)
    日時:2013年4月2日
     
  • “Introduction to phylogenetic analysis I: phylogenetic trees”
    場所:Universiti Sains Malaysia
    日時:2013年7月1日 
    *English lecture

  • 「ヒトデの解剖」
    場所:瀬戸臨海実験所(豊中高校実習)
    日時:2013年7月20日

  • “Biology of ophiuroids living on soft corals”
    場所:国立科学博物館
    日時:2014年12月13日 
    *English lecture
     
  • 「分子系統解析の基礎-系統樹の読み解き方-」
    場所:瀬戸臨海実験所(海産無脊椎動物分子系統学実習)
    日時:2014年3月3日
     
  • テヅルモヅルの分子系統~分類・系統・進化~
    場所:瀬戸臨海実験所(海産無脊椎動物分子系統学実習)
    日時:2014年3月4日
     
  • 「海洋生物の多様性と分類群について」
    場所:瀬戸臨海実験所(龍谷大学実習)
    日時:2014年4月2日

  • テヅルモヅルの進化を探る
    場所:瀬戸臨海実験所(龍谷大学実習)
    日時:2014年4月5日

  • 深海生物テヅルモヅルの進化を探る
    場所:瀬戸臨海実験所(豊中高校実習)
    2014年12月26日
     
  • 「深海生物テヅルモヅルの謎を追う」
    場所:瀬戸臨海実験所(海産無脊椎動物分子系統学実習)
    2015年3月3日
     
  • 「分子系統解析の基礎-系統樹の読み解き方-」
    場所:瀬戸臨海実験所(海産無脊椎動物分子系統学実習)
    2015年3月5日
     
  • 「海洋生物の生物多様性と分類群について」
    場所:瀬戸臨海実験所(龍谷大学実習)
    日時:2015年4月3日

  • 「テヅルモヅルの進化を探る」
    場所:瀬戸臨海実験所(龍谷大学実習)
    日時:2015年4月5日

  • 「クモヒトデの系統分類と進化」
    場所:東京大学駒場キャンパス(動物系統分類学)
    日時:2015年12月1日

  • 「茨城大学における生物学教育」
    場所:東京都立本所高校(系統別説明会)
    日時:2016年10月6日
    ※高校内進路説明会

  • 「生物学者の仕事-テヅルモヅルの系統分類学的研究-」
    場所:東京都立本所高校(職業説明会)
    日時:2016年10月6日
    ※高校内進路説明会

  • 「深海生物テヅルモヅルの進化を探る」
    場所:東京都立小岩高校
    日時:2016年10月6日(2回)
    ※茨城大学模擬授業

  • 「クモヒトデの系統分類と進化」
    場所:東京大学駒場キャンパス(動物系統分類学)
    日時:2016年11月22日

  • 「クモヒトデの系統分類と進化」
    場所:東京大学駒場キャンパス(動物系統分類学)
    日時:2017年10月31日

  • 「海の生き物の多様性と分類学 ~謎多き深海生物の新種発見まで~」」
    場所:茨城県県南生涯学習センター(県民大学講座)
    日時:2017年10月12日 , 19日, 26日, 11月2日, 16日. 

  • 「動物系統学演習・系統分類学特別演習」(茨城大学理学部)
    修士1・2年生対象 
    集中1単位
     
  • 「動物系統学・系統分類学特講」(茨城大学理学専攻)
    修士1・2年生対象 
    集中1単位
     
 その他

■ 展示

  • テヅルモヅルの進化を探る」(研究者紹介ポスター)
    場所:国立科学博物館上野本館
     期間:2010年2月2日~4月2日
     
  • 100年ぶりに発見されたヒメモヅルの新種」(HOT NEWS 特別展示) 
    期間:2011年4月26日~6月26日
    場所:国立科学博物館上野本館

  • 「白浜水族館と、南紀白浜の生きものたち」(日本動物学会第83回大阪大会 動物学ひろば)
    場所:大阪大学総合学術博物館
    期間:2012年9月15日 
    ※展示準備と、当日の解説を担当しました。

  • 「南紀白浜の海の生きものたち」(日本動物学会第84回岡山大会 動物学ひろば)
    場所:市立玉野海洋博物館(渋川マリン水族館)
    期間:2013年9月28日 
    ※展示準備と、当日の解説を担当しました。

  • 「海の中のクモ?熊?生きている石?」(日本動物学会第85回仙台大会 動物学ひろば)
    場所:東北大学川内北キャンパス
    期間:2014年9月13日
    ※展示準備と、当日の解説を担当しました。

  • 「海の無せきつい動物-いろんな「かたち」と不思議な「しぐさ」-」
    場所:朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
    期間:2015年9月19日
    ※展示準備と、当日の解説を担当しました。

  • 「ドレッジ調査~白浜沖海底の生物相を探る~」(京都大学白浜水族館 特別企画展)
    場所:京都大学白浜水族館
    期間:2016年7月28日~11月前半
    ※一部のパネル作成に協力しました。

■ 京都大学白浜水族館解説ツアー

春・夏・冬休みの長期休み中、水族館の生きものについての「研究者と飼育係のこだわり解説ツアー」と、水族館裏側の飼育設備についての「バックヤードツアー」を担当しました。私のこだわり解説ツアーのテーマは「背骨のない動物のいろんな形」です。

  • 2012年7月26日、27日
  • 2012年12月22日、23日
  • 2013年3月31日、4月5日
  • 2013年7月31日、8月14日、16日
  • 2014年8月3日,4日,5日
  • 2015年4月1日
  • 2015年8月15日,16日,23日